旅と鉄の盲腸なんちゃって撮影ガイド > 下諏訪〜岡谷
    

なんちゃって撮影ガイド(JR中央本線下諏訪〜岡谷)



 長野県の中央、諏訪湖近くに位置する下諏訪付近の撮影地です。中央本線はこのあたりで単線になります。このためここでも線路は1本で、双方向から来る列車を撮影できますが、どちらかというと作例のように下り(松本方面行き)向きの撮影地だと思います。ちなみに写真右手に草むらが見えますが、たまたま横で農作業をしていたおじさんに聞きますと、近くの方なのか、有志の方が毎年草刈りしてくれているとのこと。ありがたいことです(上画像はクリックすると拡大表示します。)。作例の向きでは午後順光です。また作例のような写真を撮るには、200〜300mm程度の望遠が必要になります。

◆撮影地付近の地図


大きな地図で見る

◆みちのり

 下諏訪駅です。ここからスタートしますが、最短のルートがあるのですがこの道は少しややこしいんです。ですので今回は、距離は少し長くなりますが、分りやすい道でご案内いたします。運動不足な方は、日ごろの運動不足解消にどうぞ。

 まず駅を出て直進します。左側の画像では画像手前の方向に進みます。
 ほどなく国道20号線と合流する交差点(下諏訪駅前交差点)に出ます。ここを左折し、国道20号線をひたすら歩くことになります。
 川をひとつ渡り、「東町」バス停を過ぎると、信号機のない小さな交差点が現れます。交差点自体に名前はついていませんので、「信濃医療福祉センター」への案内看板を目安にしてください。この交差点を左折します。
 住宅が点在する中をしばらく歩きます。途中に沖電線岡谷工場の大きな建物があれば、道は正解です。この道を行き止まり近くまで、線路際まで歩きます。
 道は線路際で急に細くなり、線路へと続いています。その先にあるのがこの踏切です。「東町踏切」といいます。このあたりが撮影地です。踏切ですがカーブになっていますので、あまり線路に近づきすぎないようにしてください。

◆食事・トイレ事情
 現場付近には食事をするところ、飲料自販機、トイレの設備はありません。下諏訪駅周辺で調達されていくことをお勧めします。


旅と鉄の盲腸なんちゃって撮影ガイド > 下諏訪〜岡谷