旅と鉄の盲腸なんちゃって撮影ガイド > 東十条〜王子
    

なんちゃって撮影ガイド(JR東北本線等東十条〜王子)


東十条〜王子 東十条〜王子


 首都圏のほぼ真んまん中にあって、なかなか条件のいい撮影地だと思います。車窓から眺めていて見つけた、つもりだったのですが、「カシオペア」通過時刻前になるとたくさんのカメラマンが…ということで、普通に有名な場所のようですね。失礼しました。ちなみに、別項で紹介しました上野〜大宮と距離的には至近になります。夕方に訪れたので詳細は分りませんが、作例の向きに対しては順光になることはないと思います。上野方面行きの列車に対しては、午後順光になると思います(上画像はクリックすると拡大表示します。)。

◆撮影地付近の地図


大きな地図で見る

◆みちのり

東十条駅南口  東十条駅の南口です。方角が2個入ってややこしい…という話ではなくてですね、京浜東北線の大宮行きの一番後ろに乗ってこの駅に着いたときに、一番近くになる出口です。スタートはここから。といっても現場は目と鼻の先です。

 ここを出て、写真に見える横断歩道を渡って道路の向かいに出ます。分りにくいですがこの道路は実は陸橋になってます。ここを西側(画像では左側)に向かいます。
東十条〜王子  はい、この画像が道路を渡って通る陸橋から西側を向いた図です。ここから、陸橋を渡り終え、渡り終えたところに左側へ降りる小さな道がありますが、ここを左側、方角的には来たほうに戻る形で下ります。下りようとするともう線路が見えている状態なのですが、要は陸橋の下側に行く、ということですね。

 道を下りれば線路に突き当ります。ほぼこのあたり一帯で撮れるのですが、もう少し王子側に行くといい写真が撮れると思います。
東十条〜王子  はい、こちらが現場付近です。見ての通りキャパシティは大きいのですが、車を止める場所がありません。電車での来訪をお勧めします。蛇足ながらこの写真を撮ったときは「カシオペア」通過前。これが関西ならどんなネタ列車が通るんかいな、な図ですが、さすが首都圏、人が多いです。


◆食事・トイレ事情
 現場付近には食事をするところ、飲料自販機はありますが、トイレの設備はありません。トイレは東十条のトイレが一番近くなると思います。


旅と鉄の盲腸なんちゃって撮影ガイド > 東十条〜王子