旅と鉄の盲腸旅の小ネタ。駅のエスカレーター「左空け」の境界線 > 都道府県庁所在地でみてみたら四国・九州編


駅のエスカレーター「左空け」の境界線
都道府県庁所在地で見てみたら・四国九州編


 すんません、ごっつタイトルが長くなってしまいましたが、こちらは「全国的にみたらどうなっているのか」を調べたものです。こちらは四国地方と九州・沖縄地方編です。ここでは都道府県のエスカレーターの右空け・左空けの状況について、県庁所在地の代表駅(あるいはその近辺の駅・施設)と政令指定都市の代表駅を調査し、その都道府県の事情を調査するというものです。県庁所在地1箇所、それをその県の状況と決めてしまうのははなはだおこがましい話ではありますが、ごく参考程度にご覧ください。


  調査駅 調査場所 調査日時 状況 結果 コメント


高松
JR高松駅
改札外
の2基
8月4日(土)
午後2時28分〜
 2時58分
左立ち:
  95
右立ち:
 104
真ん中:
   6
どちら
でも
ない
 四国の中心都市・高松です。改札外、レストラン街へと上がるエスカレーターで計測。一見すると同じ側空けの列が続くように見えるのですが、すぐに崩れます。ここもやはり、どちらか空けの明確なルールというものは存在しない、と考えたほうが良さそうです。

 そして左空けは、どうやら瀬戸内海を越えることはなさそうです。


徳島
JR徳島駅
改札外
の2基
7月27日(日)
午後0時16分〜
 0時46分
左立ち:
 104
右立ち:
 102
真ん中:
   9
どちら
でも
ない
 右空け、左空けほぼ同数の徳島です。観察していますと、どちらか空けの列は数人単位で続きますが、すぐに途切れます。このあたり、隣県の高松にものすごくよく似ています。事前予想では和歌山の影響が少なからずあるのかと思っていましたが、左空けは紀伊水道を越えることはなかったようです。


松山市
伊予鉄道松山市駅
改札外
の2基
5月5日(木・祝)
午後7時48分〜
 8時18分
左立ち:
  42
右立ち:
  33
真ん中:
   3
どちら
でも
ない
 駅名標の写真ですが、加工前に消してしまったらしく、見当たらないのでペイントでそれらしく作ってみました。

 駅から地下街「まつちか」へ出入りするエスカレーターで計測。皆さん長期休暇でどこかへ出かけていらっしゃるのか、通る人は少なめでした。



JR高知駅
未調査 未調査 未調査 未調査 未調査です。JR高知駅に計測可能なエスカレーターはあるのかどうか・・・。シリーズ初の「地元百貨店で計測」になってしまうのでしょうか。


博多
JR博多駅
改札外
の2基
9月16日(土)
午後2時29分〜
 2時59分
左立ち:
 627
右立ち:
 120
真ん中:
  27
右空け  はい、ということで九州の中心都市・福岡市です。事前に「右空けらしい」という話は聞いていたので、計測しに行ったときも、目の前に広がる光景にも驚きはしませんでした。みなさん、エスカレーターに乗るときはごく自然に左に立っておられます。その比率の高さに、不文律としてしっかり定着しているような印象を受けます。

 それにしても、どうしてしっかりした右空けなんでしょうね? 
小倉
JR小倉駅
改札外
の2基
9月16日(土)
午後4時7分〜
 4時37分
左立ち:
 781
右立ち:
 315
真ん中:
  17
右空け  個人的には福岡の右空けがどこまで影響を及ぼしているか興味があった小倉駅です。行ってみると、右空けが多いというのはおおよその予測どおりでしたが、その割合は左空けと比べると2:1。比率的には下がってます。あと、福岡には見られなかった「単独で左を空けて立つ人」が多いのも特徴かもしれません。

 いずれにしても、福岡と対比することでかなり面白かった所でした。


大分
JR大分駅
改札内
の1基
9月16日(土)
午前7時41分〜
 8時11分
左立ち:
 187
右立ち:
 123
真ん中:
   2
どちら
でも
ない
 大分です。土曜の朝通勤時ということで、到着した5本の列車中、4本は普通列車で、学生さん中心でしたので地域の事情はよく反映された数値だと思っています。

 左右ほぼ同数ながら、若干右を空けて立つ人が多いですね。少なからず福岡の影響が出ているように感じられます。


熊本
JR熊本駅
改札内
の1基
9月9日(土)
午前7時48分〜
 8時18分
左立ち:
  45
右立ち:
  48
真ん中:
   2
どちら
でも
ない
 続いて熊本です。大分と比べると同じ曜日のほぼ同じ時間帯なのに、人数がかなり違うのは、熊本駅から列車で他へ移動する人が使うエスカレーターだからなのかもしれません(大分のものは、改札前にあって改札口を出る人が使うものです)。

 こちらは数値上は左右どちら空けでもないのですが、平日の、到着列車から跨線橋へあがるエスカレーターでは軒並み右空けの列が出来ている状況でした。隠れた右空け地域なのかもしれません。要再調査?


佐賀
JR佐賀駅
改札内
の2基
9月20日(土)
午後9時12分〜
 9時32分
左立ち:
  25
右立ち:
  21
真ん中:
   1
どちら
でも
ない
 佐賀です。時間帯からひょっとして計測不能になってしまうのではという不安を抱きつつの計測でしたが、特急と普通2本の乗客にエスカレーターに乗っていただきました。

 全体数が少ないので何とも言えないですが、右空けがやや多い形ですので、平日は右が空いているのかもしれません。



JR長崎駅
未調査 未調査 未調査 未調査 未調査です。改札外にエスカレーターがありますので、そこで計測することになると思います。


宮崎
JR宮崎駅
改札内
の1基
9月9日(土)
午後7時14分〜
 7時44分
左立ち:
  16
右立ち:
  20
真ん中:
  10
どちら
でも
ない
 ホームに上がるものしかエスカレーターがなく、加えて計測した時間帯が特急列車2本しか到着しなかったために、寂しい数値になってしまった宮崎です。数値上はどちらでもないことになりましたが、熊本同様、曜日や時間帯によっては右空けになる可能性を含んでいるところです。

 それにしても、比率的に真ん中に立つ人が異様に多い気がするのですが気のせいでしょうか。
鹿


鹿児島中央
JR鹿児島中央駅
改札外
の2基
9月10日(日)
午後7時58分〜
 8時28分
左立ち:
 278
右立ち:
  86
真ん中:
  11
右空け  鹿児島ですが、正直意外でした。ホント、最初右を空けて列が出来ている状況を見たときは目を疑いましたよ(汗)大都市なら分かるのですが、政令指定都市ではない、中規模の都市でこれくらい徹底された空け方をする地域は関東以外では例を見ないように思います。福岡の影響なのか、あるいは大阪よりも東京とつながりの深い所のようですので、ひょっとするとそちらの影響を受けているのかもしれません。



沖縄都市モノレール
県庁前駅
未調査 未調査 未調査 未調査 未調査です。改札内にエスカレーターがありますので、そこで計測することになると思います。

駅のエスカレーター「左空け」の境界線へ
旅の小ネタへ
Topへ